サンプルホーム

文字サイズ

お知らせWhat's New

2023/10/20
【募集】2023年やんばる版プロジェクト健診申込みを開始しました
2023/10/17
令和5年度 名桜大学国内シンポジウム(11/2開催)
2023/09/01
科学情報誌Impact(英国Science Impact社発行)に、本村純上級准教授のKAKENHIによる研究が掲載されました。
2023/07/05
【募集】やんばる健やか協力隊ボランティア大募集!※締め切りました
2023/05/30
2023年度やんばる版プロジェクト健診について
2023/05/15
COI事業ホームページが新しくなりました。

» お知らせ一覧

コンテンツContents

COI事業について

COI事業について

詳細をみる

活動報告

活動報告

詳細をみる

研究実績

研究実績

詳細をみる

COI事業

 企業のみ、あるいは、大学のみでは実現が困難な革新的なイノベーションを試みる、産学連携に基づく「イノベーションプラットフォーム」を整備することを目的とした、「革新的イノベーション創出プログラム(Center of Innovation Science and Technology based Radical Innovation and Entrepreneurship Program、COI STREAM)」を文部科学省は2013年にスタートさせました。この「COI STREAM」は、基礎研究の段階から将来における実用化を目指す、産学連携に基づく研究開発を支援するプログラムです。この競争的資金である「COI STREAM」を獲得した、全国にある複数あるCOI拠点の一つとして、弘前大学COIがあります。弘前大学COIは青森県弘前市において疫学研究、「岩木健康増進プロジェクト(Iwaki Health Promotion Project, IHPP) 」を行い、青森県の「短命県返上」を目指し、疾患の予兆を行う方法論の開発、予防法の開発に取り組んでおります。この弘前大学COIの連携拠点の一つとして、名桜大学は「やんばる」において疫学研究、「やんばる版プロジェクト健診(Yambaru Health Promotion Project, YHPP)」を行い、「やんばる」のデータに基づく、疾患の予兆を行う方法論の開発、予防法の開発に取り組んでおります。

ファイル名(pdf)

弘前大学COI研究推進機構 公式webサイトはこちら

関係資料について

ファイル名(pdf)(参考)2022年度やんばる版プロジェクト健診結果の見方はこちら(約 650 kb)