平成30年度後期中国語公開講座

【受講日時】
平成30年10月1日(月)~平成31年2月8日(金)
【受講対象】
一般市民
【受講場所】
北部生涯学習推進センター(名桜大学内)
【受講料】
無料(テキスト代2,000円程度)
【受付期間】
平成30年9月3日(月)~9月28日(金)
【お申込方法】
名桜大学公開講座受講申込書
お申込みは、「名桜大学公開講座受講申込書」をダウンロードの上、名桜大学地域連携機構へお申込みください。
【お申込先】
名桜大学地域連携機構 受付時間 9時~17時(土日・祝日除く)
TEL:0980-51-1555/FAX:0980-54-0707

【賀南クラス】

担当教員:賀南(名桜大学リベラルアーツ機構中国語教員)

①すぐ使える中国語会話(月曜日18:30-19:30)(新規・継続)
テキスト:相原茂/玄宜青『新訂 語法ルール66 漢語精粋』(朝日出版社、2009年、2,000円+税)
中国語検定4級レベルの文法を学び、すぐ使える会話をマスターし、「中国語は楽しい」と思える体験を積みながら、資格検定の対策も勉強できます。

②総合中国語(火曜日10:30-11:30)(新規・継続)
テキスト:山田留里子/長野由季/賀南『歌で覚える中国語』(駿河台出版社、2016年、2,300円+税)
中国語検定4級-3級レベルの文法項目を整理、復習し、資格検定の対策をしながら、観光実用会話の練習や発表を多く取り入れます。今の中国事情や流行語、歌などについても紹介しており、中国人の考え方についての理解を深めます。

③実用中国語会話(金曜日18:30-19:30)(新規・継続)
テキスト:山田留里子/賀南/于梅/長野由季『ストーリーで学ぶビジネス中国語』(駿河台出版社、2016年、2,200円+税)
中国語検定3級レベルの文法を学び、会話によく使う表現や言い回しを身につけることができるようにしております。中国人観光客をもてなしするのに必要な用語や文型を覚え、簡単な文章が書けることを図りたいです。

【山城智史クラス】

担当教員:山城智史(名桜大学リベラルアーツ機構中国語教員)

①初級中国語(継続/月曜日18:30~19:30)
テキスト:相原茂/朱怡穎著『ニーハオ!ニッポン』(朝日出版社、2018年、2,400円+税)
「ゼロからはじめる中国語」、「初級中国語」(前期)で学んだ内容を確認しながら、しっかりと基礎を固めてレベルアップを図ります。実用的な中国語会話に必要な文法、フレーズ、発音、リズムを基礎から総復習。最新の中国観光事情から中国文化を理解し、中国語を学びながら中国への理解を深めていきます。(中国語検定試験4級レベル)

②ゼロからはじめる中国語プラス(継続/火曜日18:30~19:30)
テキスト:南雲大悟著『ひとりでもどんどん学べる はじめての中国語』(アスク出版、2012年、1,500円+税)
前半で学んだ文法、発音、リズムを基礎として、中国語をさらに楽しく学んでいきます。発音・リズムのコツをつかみ、文法を簡単に楽しく身に付けます。また、日常でよく使われる単語や表現、簡単なあいさつから旅先で使える中国語まで、中国語基礎の後半をマスターしていきます。(中国語検定試験準4級レベル)

③ゼロからはじめる中国語(新規/木曜日18:30~19:30)
テキスト:南雲大悟著『ひとりでもどんどん学べる はじめての中国語』(アスク出版、2012年、1,500円+税)
誰でも簡単にゼロから中国語を学び、基本文法、発音、リズムを身に付けていきます。自己紹介や簡単なあいさつ・会話まで、中国語の基礎をしっかりとマスター!難しいようで簡単な中国語を一緒に楽しく学んでいきましょう。(中国語検定試験準4級レベル)